廃瓦リサイクル製品 エコアール

廃棄された瓦のリサイクル材『エコアール』

地球環境を真剣に考え、守るため、廃瓦リサイクル材を推進しています。
資源の有効利用を考え、廃棄瓦(赤・グレー)を主原料として誕生しました。
粒度特性に優れたエコアールは、リサイクル材として舗装材やクッション材、マルチング材等の建設資材や、農業園芸等の客土や培養、用土などにも、幅広く様々な用途にご利用いただいております。
また、シリーズ製品(二次製品)には、インターロッキングブロックや土舗装も取り揃えております。
リサイクル品といえども、瓦の特質を生かした、多用途に効果を発揮する新素材です。

<b>廃棄された瓦のリサイクル材『エコアール』</b>
エコアールの特徴
地表の温度を大幅に下げることが可能!
<b>地表の温度を大幅に下げることが可能!</b>
エコアールは、太陽光の照り返しを和らげる性質を持つ為、地表の温度を大幅に下げる事ができます。
通常のインターロッキング敷きの歩道の上では38.3℃ですが、エコアールを敷き詰めた花壇の表面温度は28.9℃になっています。
雑草が生えづらく栽培用土として最適!
<b>雑草が生えづらく栽培用土として最適!</b>
エコアールは無機質で雑草が生えづらいため、農業用土や草押さえとしても適しています!
焼津市のももちゃん農園様で栽培用土として採用して頂き、大変ご好評を頂いております。
粒度特性に優れている上、透水・保水性が抜群!
<b>粒度特性に優れている上、透水・保水性が抜群!</b>
エコアールは幅広い粒度に対応している上、多孔質で透水性・保水性に優れているため、 民間盛土材・埋戻し材・クッション材・マルチング材・土壌改良材・園芸栽培用土・床湿材 等…
様々な用途にご利用いただけます。
エコアールの施工事例
エコアールは様々な場所で使われています!
焼津市 ももちゃん農園

焼津市 ももちゃん農園

玄関先1

玄関先1

玄関先2

玄関先2